banner_03.gif 006-002.gif← 人気blogランキングへ、1日1クリックご協力ください006-002.gif

2006年03月25日

めざせカッチャン、甲子園!/タッチ

レオタードなしかよ!(笑)
原作では新体操部なのになぁ、南ちゃん。
そこはおさえておいてほしかった(笑)
というこで、見ました「タッチ」。
長澤まさみが出てるということで、気になっていたんですが、
たぶんつまらんだろうなと思い見てなかったんですが、
犬童監督ということをレンタル屋でわかって、
それで、少しだけ期待しつつ見たんですが。。。

B000CQM5LOタッチ スタンダード・エディション
長澤まさみ あだち充 犬童一心
東宝 2006-03-24

by G-Tools


長澤まさみ in タッチ ビジュアルシネブック長澤まさみ in タッチ ビジュアルシネブック
『タッチ』製作委員会

by G-Tools


あだち充の国民的人気漫画が原作なので、知ってる方多いと思いますが
ストーリーを少し紹介。
双子の兄弟、上杉達也(斉藤祥太)と和也(斉藤慶太)、
隣に住む、幼馴染みの朝倉南(長澤まさみ)。
3人は、なにをするにも一緒で、まるで本当の兄弟のように、成長していく。
やがて、高校生になった3人は、びみょうな三角関係に。
そんな中、
和也は野球部のエースとして活躍し甲子園を目指していたが、
地区予選の決勝の日、交通事故で命を落とす。
兄・達也は、和也に変わり、野球部に入って甲子園を目指すが。。。

はじめに言っておきます。
今回は、辛口です(笑)
ここで紹介するのをどーしようかと思ったんですが、
これから見ようと思っている方の参考にと思い
あえて書きました。
まー個人的な感想なので、おもしろい!
という人もいるかもしれません。

で、私の場合は、

いやー久しぶりにつまらん映画をみてしまった。
レンタルしたので仕方なく最後まで観たが、
これテレビとかでやってたら、
まず間違いなく途中でチャンネル変える。
映画館にみにいってたら、えらいことになってたな(笑)

いろいろ注文があったのかも。
どんないい監督でも
自分のとりたいように映画を撮れないこともあるのでしょう。
という典型的なパターンのような気がします。

一応、見るという方にお教えしときますが、
双子の見分け方は、髪型です。
たぶん撮影現場でもわからなくなるので、
そうしたんだとおもいますが、
左分けが克也で、右分けが達也です。
びみょー(笑)
はじめどっちがどっちかわかりませんでした。

双子の俳優を起用しているという事もあるんですが、
キャラ分けがしっかりとできてないのも大きな理由。
どーなんだろう、この二人の演技。
顔だけじゃなく演技まで似ている。
(ファンの方すみません。)
それに、はっきりいって、暗いんですよね。

ま−演技だけじゃなく、
ストーリー全体にもいえます、この映画。
暗い、くさい、テンポが悪い。
こんなに息のつまる、息苦しい映画もめずらしい。
青春映画のはずなのに。
さわやかなのは、長澤まさみだけ(笑)

まあ、双子の弟が地区予選の決勝の日に、
交通事故で亡くなるところから、
物語が展開するわけですから、
ある程度、暗くなるのは仕方ない。
でも、この映画、ほとんど最初から、最後まで暗い。
コントラストが効いてないんですね。

なんじゃそりゃ?という展開も多々あり。
つっこみどころ満載です。

エッセンスだけつめこんで、駆け足で展開するから、
ちぐはぐで、まとまりがないんです。
少々、強引。
原作を知っているから、まだついていけるが、
知らない人は、「?」となったのでは。

あーいっぱい批判、書きそうになる(笑)
具体的に書くのはよそう。
見たら分かると思います。

テレビの主題歌が挿入される所だけ、
少しテンションあがりました。(笑)

ちなみに
同じあだち充の漫画を実写化したのでいうと、
ドラマの「H2」の方がだんぜんおもしろい!
石原さとみもかわいいし(笑)

H2 ~君といた日々 DVD-BOXH2 ~君といた日々 DVD-BOX
山田孝之 あだち充 石原さとみ

by G-Tools


「タッチ」も
もうちょっとなんとかなったんじゃ
ないの?

最後に、エンディングの
YUKIの「歓びの種」は良かった。
この曲で少し救われたかな。

歓びの種歓びの種
YUKI 島田昌典 湯浅篤

by G-Tools


「タッチ」 オリジナル・サウンドトラック「タッチ」 オリジナル・サウンドトラック
サントラ

by G-Tools


タッチ TVシリーズ DVD-BOXタッチ TVシリーズ DVD-BOX
あだち充 三ツ矢雄二 日高のり子

by G-Tools


B0009H1GIO劇場用アニメ タッチ DVD-BOX (初回限定生産)
あだち充 杉井ギサブロー 三ツ矢雄二
東宝 2005-08-26

by G-Tools


タッチ―完全版 (1)タッチ―完全版 (1)
あだち 充

by G-Tools




ぽちっと応援よろしくお願いします。
banner_03.gif
star-pikaf04.gif↑ 人気blogランキングへ、GO!star-pikaf04.gif

にほんブログ村 映画ブログへ
star-pikaf06.gif↑ にほんブログ村 映画ブログへ、GO!star-pikaf06.gif
posted by indy at 22:46| Comment(8) | TrackBack(3) | 邦画2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
いやぁ、なんだかindyさんのレビューを読んですっきりしました(笑)
そういえば南ちゃん、レオタードなしでしたね〜。
そして思い出してしまったんですが、有名なあのラストの感動的なセリフがあれはどうなんだ、と。。。
ほんと、具体的に書き出すと止まらなくなりますよね(;_:)

あと、indyさんのブログを勝手ながら私のブログリストに追加させていただきました。
もし不都合な点などあれば、すぐご連絡下さいね!
Posted by Ricocchi at 2006年03月26日 13:02
 Ricocchiさん>
  コメントありがとうございます。
  ブログリストに入れていただいて
  大感激です!
  私もお気に入りリンクに
  登録させていただいきます。
Posted by indy@管理人 at 2006年03月26日 23:22
TBありがとうございます。
僕は、実写版タッチ結構楽しめましたけどね。
暗いの好きなのかな?
県庁の星にもTBさせていただきました。
Posted by じゆさ at 2006年03月26日 23:26
 じゆさ さん>
  コメントありがとうございます。
  映画って見る時の心理状態みたいなもので
  受ける印象が違ってくるように
  思います。
  私は、なんか元気になれそうなものを
  期待してみたので、
  暗い雰囲気が続く展開が
  きつかったです。^^; 
  なんか恋にしても、野球にしても
  うじうじ感がずっと続いて。。。 
  私は、原作へのこだわりは
  あまりないんですが、
  長澤まさみのレオタード姿は
  みたかったです(笑)

Posted by indy@管理人 at 2006年03月26日 23:54
TBありがとうございました。
こちらからもさせていただきました。

タッチ、つまらなくって残念でした。
私はいっぱい批判書いちゃいました。
原作への思い入れはそんなになかったんですけど
あまりに中途半端さについ。。。

YUKIの曲はこの映画っぽくなかったけど、
よかったですね。
すきです。
Posted by samantha at 2006年03月27日 00:42
 samantha さん>
  コメントありがとうございます。
  そうそう、
  中途半端ですよね。
  YUKIの曲はほんと良かったです。
Posted by indy@管理人 at 2006年03月28日 21:21
私の十代にこんな映画あったら見たのだろうかな、そんな事を考えました。映画好きの年寄りが突然すみません。時々見させていただきます。
Posted by 詩音魔 at 2006年08月19日 21:56
詩音魔さん>
  コメントありがとうございます。
  遅くなりすみません。。。
  最近は、仕事が忙しく
  あまり更新できませんが、
  また観にきてください。
Posted by indy@管理人 at 2006年10月01日 18:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15459552
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

「タッチ」
Excerpt: タッチ スタンダード・エディション 原作のマンガ世代の私は、かなり観ようかどうしようか迷った。 しかも、かなり好きだったので余計迷ったのだけど、原作がどんな感じになっているのかという興味に..
Weblog: 左手にハニーミルク
Tracked: 2006-03-26 12:57

タッチ(野球っていいね)
Excerpt: 言わずとしれたあだち充の名作「タッチ」の実写版。 アニメを実写化した場合、原作のイメージが強くて原作のほうがいいだとか批判的な意見を聞くことが多いが、 この映画観てよかった。久しぶりに映画観て涙が出た..
Weblog: じゆさの冒険記
Tracked: 2006-03-26 23:24

タッチ
Excerpt: タッチ スタンダード・エディション 言わずと知れた名作タッチの実写化。 つまらなかった。 犬童さんってこんな映画とる人だっけ? 脚本が悪いのかな? たくさんのエピソード(西村くん..
Weblog: The Samantha Times
Tracked: 2006-03-27 00:37
発芽米キャンペーンバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。